お知らせ
タカノンブログはアメブロに移転しました。

http://ameblo.jp/takanonp

お手数ですが上記リンクから移動していただきますようお願い致します。

2015/10/14 タカノン





お問い合わせやお仕事のご依頼などのメールはtakanonpあっとgmail.comまでお願い致します。

参加CD
Shape Of Love(『うらはらりゆらゆらる』収録)
EXIT TUNES PRESENTS GUMical from Megpoid(『噛み噛み』収録)
ぐみらいぶっ! 2013 feat. Megpoid(『特急ひとめぼれ』収録)
「うた結い575」小豆と抹茶 きゃらそんこれくしょん!!(『チョコにとかして』収録)
EXIT TUNES PRESENTS GUMity from Megpoid(『次咲く花の色は』収録)
GUMI誕 -4th Anniversary-(『よぞら』収録)
青春ボカロ starring GUMI, Lily(『ナンカイレンアイ』収録)
EXIT TUNES PRESENTS GUMitia from Megpoid(『失恋リピーター』収録)
EXIT TUNES PRESENTS GUMing from Megpoid(『ナンカイレンアイ』収録)
EXIT TUNES PRESENTS Supernova7(『カケヒキゲーム』収録)
EXIT TUNES PRESENTS GUMish from Megpoid (Vocaloid)(『だってだってだって』収録)
EXIT TUNES PRESENTS GUMitive from Megpoid (Vocaloid)(『キミ想い、片想い』収録)
ラジオCD「井ノ上奈々の2~3次元同好会」Vol.1(『きみともっと』作・編曲担当)
ぽぷりぽっと3/ぽぷりぽ(『キミが好きで』収録)

ゲーム
うた組み575(『チョコにとかして』収録)
うた詠み575(『チョコにとかして』収録)
Megpoid the Music#(『次咲く花の色は』収録)

音楽配信
噛み噛み(iTunesなど)
チョコにとかして(iTunesなど)
特急ひとめぼれ(dwango.jpiTunesなど)
よぞら(VOCALOTRACKSiTunesなど)
失恋リピーター(iTunesなど)
しゅくふくのうた(VOCALOTRACKSiTunesなど)
カケヒキゲーム(dwango.jpiTunesなど)
ナンカイレンアイ(dwango.jpiTunesなど)
だってだってだって(VOCALOTRACKSdwango.jpiTunesなど)
次咲く花の色は(dwango.jpiTunesなど)
キミ想い、片想い(VOCALOTRACKSdwango.jpiTunesなど)
キミが好きで(dwango.jpiTunesなど)

カラオケ
噛み噛み(JOYSOUNDDAM
特急ひとめぼれ(JOYSOUNDDAM
失恋リピーター(JOYSOUNDDAM
よぞら(JOYSOUNDDAM
しゅくふくのうた(JOYSOUNDDAM
カケヒキゲーム(JOYSOUNDDAM
ナンカイレンアイ(JOYSOUND《本人映像&レコおと有り》、DAM、カラオケの鉄人)
だってだってだって(JOYSOUND《レコおと有り》、DAM、カラオケの鉄人)
次咲く花の色は(JOYSOUND《Megpoid the Music#&レコおと有り》、DAM、カラオケの鉄人)
キミ想い、片想い(JOYSOUND《レコおと有り》、DAM、カラオケの鉄人)
キミが好きで(JOYSOUND《レコおと有り》、DAM、カラオケの鉄人)
旅立つために(JOYSOUND
雨の日のこと(JOYSOUNDDAM

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月18日 (22:18)

曲を作りたいという

大学あたりかなー。



完全に路上ブームで。



ゆずが大好きでした。



他にも19(ジューク)とか、コブクロとか、他にも路上出身の人たちがいっぱいいて。



俺も今現在紹介するならば、元カノの友達の元彼(笑)という間柄の友達と路上デビューしようぜ!とかほざいていたわけです。



わかりやすく言えば、その時彼は俺の彼女の友達の彼氏です。(笑



わかりやすくないな。





まぁ、そんな今でも仲の良い友達と、とりあえずコピーで出ようかって事でギター練習して。



岩沢さんと同じハープとかも買いました。



タンバリンもかったし、カズーも買ったわけです。



でも、いかんせん、





二人とも高い声が出ない





という致命的な人でして。



コピーするにもキー下げなきゃいけないし、そもそも二人の声域が違うから合わないし。



って事で、オリジナル曲を作ろう、って事になって。





しかしちょうどその頃、その相方が彼女と別れたり、俺もいろいろあって、曲作りというか、コンビ自体解散となったわけです。










もしあの頃ボカロがあったらどうだったろう?





引き続き曲作って、歌わせたりしていたのだろうか?



あの時は作っても歌えないし、って諦めたんだよな。



詞を書いて、曲つけてって作業がしたかったし、楽しかったんだけど。



歌い手がいなくて。





そうやって考えると今は恵まれてるなぁ、と。



おじいちゃんみたいなこと言ってますが。(笑





古臭い詞とか、古臭いメロディなのは、俺の時間がそのへんで止まってるからかもしれません。



とは言え、今から今っぽい曲や詞を書くのも無理なので、俺は俺の感じで作ります。



自分大好きっぽい文になってますが、自分は嫌いです。(笑





古き良き時代の王道JPOP風ボカロ曲を作ろう。



ペタしてね

コメント

1. 無題

こっちのブログに感想書いていいかわかんないですけど、ニコ動でタカノンさんの「サヨナラ」を聞いてみました。

すごい、いいじゃないですか。

詞も切ない系で泣けます

いいなあ、曲つくれて。
自分はもっばら演奏する側だったので、尊敬します。
(せいぜい鼻歌で出鱈目な曲作るくらいだったもので)

2. Re:無題

>こぼるどさん

お聴きいただきありがとうございます!
泣けるなんてお言葉まで頂き、光栄です!!
自信になります!

こぼるどさんはトランペッターですもんね。
自分はギターを少々くらいで、全然弾けないので、演奏出来る人、尊敬します!

3. 無題

関係がややこしすぎます!!

4. Re:無題

>倉元捺美さん

ごめんなさい!w

そんなややこしい関係なのに未だ仲が良いのはちょっと嬉しいんですよ(´∀`)

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://takanonp.blog.fc2.com/tb.php/24-450d72d6

Twitter

マイリスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。